炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋

炭火焙煎コーヒー 南蛮屋
メディア紹介情報

南蛮屋 鶴ヶ峰店

住所:〒241-0022 神奈川県横浜市旭区鶴ヶ峰 2-14-3
電話 / FAX:045-373-1202
営業時間:11:00〜19:00 定休日:毎週 水曜日(祝日の場合は営業)
>鶴ヶ峰店・スタッフ募集中!

地図はこちら

南蛮屋 鶴ヶ峰店は、コクが自慢のコーヒー豆の量り売りをはじめ、日々の暮らしを愉しむ器やコーヒーを通じて小さな贅沢を売るお店です。オリジナルお菓子の販売や楽しいイベントも随時開催!コーヒーの香り漂う鶴ヶ峰店へ…ご来店お待ちしております。

チーフ 猪砂 理恵子

南蛮屋 鶴ヶ峰店 の最新情報

RSS

2008年03月22日

端午の節句

〜 鯉のぼり 金太郎 エトセトラ 〜

端午の節句 五月人形 金太郎 鯉のぼり

待ちに待っていたはずなのに、雛祭りを過ぎたらチラチラ頭をよぎる5月5日…。
古くは中国から伝わった五節句(1/7・3/3・5/5・7/7・9/9)のひとつ。
「端」は、初めという意味だそうで、5月の最初の午の日なんですね。
季節の変わり目に病気や災厄を避けられるようにと祈った行事が、日本では宮中の行事ともなって受け継がれて来たようです。
武家社会になると、武家の各家に、のぼりや馬印を立てるようになり、江戸時代の庶民の間では、馬印の代わりに鯉のぼりになったのだとか…。
「鯉の滝登り」で出世を願う魚とは聞いていましたが、鯉が清流、沼、池、どこでも生きられる強さをもった魚だと最近になって知りました。
元気の象徴の金太郎さんも合わせて、たくましさやこれからの繁栄を願う気持ちをこめて人形を飾るのだと思うと、そのやさしい思いやりに、じーんとしてしまうのは私だけでしょうか…。

南蛮屋 鶴ヶ峰店チーフ 南蛮屋
 
このページのトップへ