炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋

炭火焙煎コーヒー 南蛮屋
メディア紹介情報

最新情報

RSS

2017年03月09日

“世界珈琲漫遊記シリーズ”第19弾『ニカラグア サンタフェ農園 モランゴ(苺)』限定販売

世界にまだまだたくさんある美味しいコーヒーをご紹介する
世界珈琲漫遊記シリーズ
第19弾は、中米ニカラグア共和国産の
『ニカラグア サンタフェ農園 モランゴ』
です!
その甘くジューシーな風味は、まさに「モランゴ(苺)」!


世界珈琲漫遊記 Lot.19
ニカラグア サンタフェ農園 モランゴ(苺)

100g 税込950円(税抜880円) [数量限定]

世界珈琲漫遊記 Lot.19『ニカラグア サンタフェ農園 モランゴ』世界珈琲漫遊記 Lot.19『ニカラグア サンタフェ農園 モランゴ』味わいグラフ
地図


真っ赤に熟した苺を思わせる、
とろりと甘くジューシーな風味

「モランゴ」とは、ポルトガル語で『苺』の意味。まさに真っ赤に熟した苺を思わせるフレーバーが強烈に広がります。その素晴らしい風味はコーヒーの可能性を感じさせます。
このスペシャルティ規格の高品質なナチュラル精製コーヒーを作り上げるには、非常に手間とコストがかかります。リスクの高い精製方法ですが、生産者の美味しいコーヒーを作ろうとする情熱と努力により、ナチュラル精製の最高傑作『ニカラグア サンタフェ農園 モランゴ』は作り出されました。いっぱいに広がるジューシーなモランゴ(苺)の風味をご堪能ください!


▼南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松による 味わいの評価
 
南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松[ 香り ] ストロベリー、ミルクチョコレート、蜂蜜、レーズン、赤ワイン、紅茶など。ストロベリーのような甘い香りと風味、そしてワイニーな感覚が複雑に絡み合う。ドライトマト、ハーブの香りも微かに感じる。
 
[ 酸味 ] 真っ赤に完熟した苺を思わせるジューシーな酸味。とろけるような甘味と酸は優しく広がる。ベリー系の風味とともに、甘味となって消えていく酸は強烈。
 
[ 苦味 ] 深いコクとともに、優しい苦味が支える。主張しすぎないふわりとした苦味は、優しい舌触りで広がっていく。強さと優しさを兼ね備えた特有の苦味。
 
[ コク ] チョコレート、ブラックチェリーのような、深みのある甘いコク。舌触りの滑らかな感覚の中で、苺の風味と調和しながら甘く優しく広がる。ナチュラル精製特有の風味と甘味が調和する全体のバランスは見事。
 
味の特徴:[すっきり]印象的な風味と柔らかなコク
焙煎度合:中煎り

ニカラグア サンタフェ農園


南蛮屋 全店南蛮屋ネットショップで販売!

南蛮屋


 
このページのトップへ