炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋

炭火焙煎コーヒー 南蛮屋
メディア紹介情報

最新情報

RSS

2016年08月04日

南蛮屋こだわりコーヒー『ハワイ島巡りの旅シリーズ』第4弾目発売!

南蛮屋こだわりコーヒー『ハワイ島巡りの旅シリーズ』

常夏のハワイで栽培されるレアなコーヒーを毎月数量限定で販売する
『ハワイ島巡りの旅シリーズ』第4弾目!
今回も鮮度保持のために窒素ガス充填された、美味しさを長期間保つ特別仕様のパッケージで贅沢にお届けします!


[数量限定]南蛮屋全店で 1200個 限定!
〜ハワイ島巡りの旅シリーズ 第4弾〜
ハワイ島 カウ地区・ラスティーズハワイアン農園 ウォッシュド

30g袋入り 税込864円(税抜800円)

ハワイ ハワイ島 カウ地区・ラスティーズハワイアン農園 ウォッシュド『ハワイ ハワイ島 カウ地区・ラスティーズハワイアン農園 ウォッシュド』味わいグラフ

★窒素充填で鮮度保持(※豆でのご購入の場合のみ)
この商品はコーヒー豆の鮮度を最優先するために、焙煎後、豆のままの状態で酸化防止のための窒素ガスを充填してパック詰めした、美味しさを長期間保つ特別仕様のパッケージにてお届けしています。


●バニラのような甘味とフルーティな風味
世界的に有名なコナ・コーヒーを産み出すハワイ島マウナ・ロア山の反対側、西斜面に広がる『カウ地区』。このエリアで栽培される「カウ・コーヒー」は、100年以上の歴史があるコナ・コーヒーに比べ僅か15年ほどですが、近年のコンペティションで連続入賞を果たし一気に知名度を高めた、今や世界で注目されるコーヒーです。
コナ・コーヒーの栽培地とは土壌が大きく違う為その香味には明確な違いがあり、コナ・コーヒーにはないフルーティーな感覚とバニラのような豊潤な甘みが特徴です。
カウ地区特有の弱酸性火山灰土壌とティピカ種が織りなす良質な酸とバニラのような甘味、また「コナ・コーヒー」にはない青りんごのようなフルーティなフレーバーは、「カウ・コーヒー」特有の個性溢れる風味と言えます。
カウ地区屈指の有名農園「ラスティーズハワイアン農園」産ティピカ種、その香味はハワイを代表するコーヒーのひとつです。


ハワイ ハワイ島 カウ地区・ラスティーズハワイアン農園

●ハワイ ハワイ島 カウ地区・ラスティーズハワイアン農園
ハワイ島はハワイ州最南端に位置する、ハワイ州最大の島。北にはマウイ島がありアレヌイハラ海峡を挟んでハレアカラ(東マウイ火山)を見ることが出来ます。ホットスポット上にあることから常に活発な火山活動が起きてきました。島は5つの火山で構成されていますが有名なコナ地区とカウ地区のあるマウナ・ロア山とキラウエア山は活火山であるため、ハワイ島は今でも成長し続けています。
『ラスティーズ・ハワイアン農園』は、ラスティとローリー夫妻によって1999年に創業された小さな農園です。もともと科学者であったラスティは医学技術者であったローリーとともに様々な方法を取り入れ、最高のコーヒーを創り出す方法を生涯掛けて模索していきました。
そんな夫妻の努力が実ったのが2007年。SCAAロースターズギルドのコンペティションにおいて6位と9位に入賞。同時にラスティーズ・ハワイアン農園が「ハワイ/アジア/インドネシア地区 トップ7農園」にも選出されました。また、2012年SCAAロースターズギルドのコーヒー・オブ・ザ・イヤーにおいても世界10位(世界26ヶ国 250サンプル)に輝くなど、ラスティーズ・ハワイアン農園はカウ・コーヒーの知名度と品質の高さを一気に高めた農園と言えるでしょう。


南蛮屋 全店南蛮屋ネットショップで販売!

南蛮屋


 
このページのトップへ