炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋

炭火焙煎コーヒー 南蛮屋
メディア紹介情報

最新情報

RSS

2016年05月19日

“世界珈琲漫遊記シリーズ”第16弾『コンゴ キブ ブルボン』限定販売

世界にまだまだたくさんある美味しいコーヒーをご紹介する
世界珈琲漫遊記シリーズ
第16弾は、人類発祥の地アフリカはコンゴ民主共和国からお届けする
『コンゴ キブ ブルボン』です!


世界珈琲漫遊記 Lot.16
コンゴ キブ ブルボン

100g 税込670円(税抜620円) [数量限定]

世界珈琲漫遊記 Lot.16『コンゴ キブ ブルボン』世界珈琲漫遊記 Lot.16『コンゴ キブ ブルボン』味わいグラフ
地図


黒糖を思わせる甘く濃厚なコクと、力強く個性的な風味
苦味の中に感じる まるで黒糖のような甘く濃厚なコク、カカオ、マンダリンオレンジ、ハーブ、ローストアーモンドなど、様々な要素が複雑に絡み合う個性的な風味が濃厚に力強く広がります。そしてアフターテイストには、ふわりとした口当たりから甘味だけが優しくいつまでも続きます。
アフリカの大地が産み出す、力強さと優しさの絶妙なハーモニーをお楽しみください。


▼南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松による 味わいの評価
 
南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松[ 香り ] ショコラケーキ、レッドアップル、ローストアーモンド、微かにハーブなど。様々な香りが濃厚な甘味をもつ風味とともに複雑に絡み合う。このユニークな個性を感じる香りと風味は突出した感覚。
 
[ 酸味 ] 奥に感じるマンダリンオレンジのような酸は、ジューシーで明るい。ローストにより消えかけているが、甘味とともに優しく語りかけてくる。甘味とともに酸がふわりと包み込むように広がる。
 
[ 苦味 ] 力強い太さと滑らかな口当たりの苦味がこのコーヒーの土台となり支えている。カカオを思わせるこの苦味の印象は、鋭くて優しい。
 
[ コク ] 黒糖、ミルクチョコレートのような濃厚で甘いコクが強く優しく広がる。滑らかにすべるふわりとした口当たりの中、太く芳醇な甘味が立ち登ります。そしてアフターテイストにはこの濃厚な甘味がいつまでも残ります。
 
味の特徴:[しっかり]贅沢な甘いコクと苦味
焙煎度合:中深煎り


南蛮屋 全店南蛮屋ネットショップで販売!

南蛮屋


 
このページのトップへ