炭火焙煎珈琲工房 南蛮屋

炭火焙煎コーヒー 南蛮屋
メディア紹介情報

最新情報

RSS

2014年03月06日

“世界珈琲漫遊記シリーズ”第五弾『ラオス 〜メコン河の宝石』限定販売

世界にまだまだたくさんある美味しいコーヒーをご紹介する
世界珈琲漫遊記シリーズ
第五弾は『ラオス 〜メコン河の宝石』となります!


世界珈琲漫遊記 Lot.5
ラオス 〜メコン河の宝石

〜 世界珈琲漫遊記シリーズでは初登場のアジア産コーヒー 〜
100g ¥560(税抜) [数量限定]

世界珈琲漫遊記 Lot.5『ラオス 〜メコン河の宝石』世界珈琲漫遊記 Lot.5『ラオス 〜メコン河の宝石』味わいグラフ
地図


ローストアーモンドのような甘く芳醇な香り
世界漫遊記シリーズでは初登場のアジア産コーヒー。アジア産コーヒーではインドネシアが有名ですが、他国でも生産は盛んです。但し生産量自体は非常に少なくそのほとんどがロブスタ種。良質のアラビカ種は非常に稀で品質的にも他地域と比べ劣るものが多いと言えます。
今回ご紹介の『ラオス〜メコン河の宝石』は、その中では非常にクオリティの高いアラビカ種。優しい酸と滑らかなコク、ふわりとした苦味、アフターテイストにいつまでも残る上質な甘味が非常にバランス良く広がるマイルドなコーヒーです。丁寧に仕上げられた品質の高さはまるでカリブ海産コーヒーのような優雅さ。
非常に希少な良質なアジア産コーヒーをお楽しみ下さい。


▼南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松による 味わいの評価

南蛮屋 焙煎士&ブレンダー 村松[ 香り ] ローストアーモンド、ハーブ、シナモン、フローラルのような芳醇な香りをベースにマンゴーのようなトロピカルで甘くジューシーな優しい香りも感じる。
 
[ 酸味 ] オレンジのような、シトリックな酸が特徴で、刺々しさのない優しい酸味。全体的には非常にマイルドな口当たりの酸。
 
[ 苦味 ] 優しく、ふわりとした苦味。甘味のある優しい口当たりのコクとともにこのコーヒーを支える。
 
[ コク ] ブラウンシュガーのような甘い感覚がアフターテイストに長く広がる。軽さの中にも、滑らかさと甘さが強く印象に残り、様々な旨味が凝縮された優しいコクが秀逸。


南蛮屋 全店南蛮屋ネットショップで販売!

南蛮屋


 
このページのトップへ